カロリー制限、断食、炭水化物抜き・・・色々なダイエット方法がありますが、どれも間違いに気づかず行ってしまう方が大変多くいます。きちんと仕組みを理解した上で自分の体と相談しながら健康的にダイエットしていきましょう。

ダイエットと水とカロリーメイトについて

バランス栄養食でお馴染みのカロリーメイトは、ダイエットにも取り入れやすい健康食品です。忙しく働く現代人にとって、腰を落ち着ける暇もないくらいであっても、栄養を手軽にチャージできて美味しいので、定評のあるフードです。カロリーメイトでのダイエットは、1日に1回だけ食事を置き換えるというやり方です。洋風の朝ごはんと同じくらいのカロリーであるため、朝ごはんと置き換えるのが始めやすいでしょう。固形のスティックは、1本が100kcalですから、トータル的にもカロリー計算がしやすいのもメリットです。

ダイエットを栄養的にも考えたときカロリーメイトは、なかなか素晴しく整えられています。カルシウムは牛乳1杯分含まれていて、骨や歯を丈夫にするためにも必要な成分です。鉄分も含まれていて、小松菜で言えば100g配合です。特に女性は鉄分が不足しがちですから、意識して摂取したい栄養成分でもあります。カロリーメイトにはビタミンCの栄養成分も入っており、オレンジ半分程の量が含まれています。ビタミンEの成分は、落花生80個分にもなります。抗酸化作用のあるビタミンEの栄養成分は、アンチエイジングにも良いですし、血行を良くするためにも役立ちます。

飲むだけで痩せると言われる、水ダイエットは、生活の中で積極的に水を飲むという方法です。人間の身体というのは、その60%が水分でできています。しかし体内には、意外と不足しているため、積極的にチャージしていくことで、体の中では嬉しい働きが出てきます。老廃物などをスムーズに排出するなど、ダイエットには欠かせない、デトックスの効果も期待ができます。不要な老廃物がたまらないので、痩せやすい身体へと変わっていきます。